初心者の駆け引きは危ういです

恋愛にはある程度の駆け引きが必要といいますが、恋愛経験が少ない人や自分の恋愛に自信が無い人が無理に駆け引きしようとすると残念な結果になる事もありえるので注意が必要です。

例えば気になる人からラインが来たら、あなたならどうしますか。きっと嬉しくてすぐに返信してしまいますよね。

ラインの場合は早い段階で返信するのが得策です。なぜなら、そういった特性を持ったツールだからです。

メッセージを読んだか読んでないかは「既読」表示で相手にもすぐに伝わりますから、読んだのに何もリアクションがない既読スルーの状態というのはあまり気分の良いものではありません。

ですから、素直な気持ちで早い段階で返信するというのが相手にとっては気持ちのよい接し方と言えます。

それでは、ラインではなく携帯のメールだったらどうでしょうか。

ラインのメッセージも携帯メールのメッセージも同じように思えますが、実はそうではありません。携帯メールというのは、相手がどのタイミングで読むかという事がわからないものですから、すばやい返信というのは最初から求められていないのです。

早く返すのは良い事ですが、あまりにも返信が早すぎると、相手からしたら待ち構えていたように思えてちょっと引いてしまいますし、かといって数日後に返信が来るというのは遅すぎて失礼に当たります。

ですから、ベストなタイミングと言うのは数時間後、もしくは当日中といったところでしょう。

デートのお誘いメールだったとしたら、まずは素直に受け入れる方が良いでしょう。そこで変に気を遣って駆け引きをしたところで、お互いに不安になってしまうだけです。

駆け引きをするのはある程度の関係が築けてからでも良いのです。最初のお誘いでどうしても駆け引きしたいと言う理由がある場合にはそれも良いでしょう。

けれども、その後の関係を良好にしたいと思うならば、恋愛初心者は素直な気持に従って行動することが大事です。

駆け引きに失敗したところで何の影響も与えない、それほど好きでもないけれど遊び相手としてはちょうど良いといった場合にはお互いに同じように思っている可能性が高いですからそのような恋の駆け引きもチャレンジしてみる価値はあるかもしれませんね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*